治せる治療家、患者さんから選ばれる院、本物の手技技術

柔道整復師コラム

9.鍼で改善、眼精疲労・全身の倦怠感

東洋医学では気・血・津液(しんえき)が滞りなく身体を巡っていると限りなく健康に近づくという考え方があります。
その気・血・津液を巡らせる為に体の機能を肝・心・脾・肺・腎の「五臓」と、胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦の「六腑」に分類しています。
経穴(ツボ)はそれぞれの臓腑の働きを調整してくれる働きがあるのです。

その状態に首や腕に負荷をかけた状態での長時間のデスクワークや、精神的なストレス、内臓の不調などにより、「筋肉の硬化と背骨のねじれ」が加わり、「肩こり」の要因となります。

「骨格・筋肉・神経・生活習慣のバランス」を整えて治癒

肩こりに加え眼精疲労、全身の倦怠感が最近ひどくなってきたと来院された30代女性。

問診をしていくと肩だけでなく、目の疲れ、全身の倦怠感、手足の冷え、頭痛、耳鳴り、めまいなど、いろいろと症状がでてきました。実はこういう症状がでている人は自覚がないだけで意外とたくさんいるんです。

この患者さんも一番辛い「肩」に意識がいっているだけで、症状は全身にでていました。
残業や休日出勤など仕事が忙しく自分の体のメンテナンスができていなかったようです。

この患者さんが訴えている全部の症状は全て「骨格・筋肉・自律神経・生活習慣の乱れ」が根本の原因です。
まずは骨格に対して治療をし歪みを直すことで、筋肉が必要以上に緊張して硬くなっているのを柔らかくします。
この治療をすることで背骨や肩甲骨が動きやすくなるので、この治療だけで身体が軽くなったと驚かれていました。

次は鍼灸で自律神経のバランスを整える治療です。
督脈(とくみゃく)上の浮腫んでいて歪みがある部分に置鍼をします。
この患者さんは大椎、至陽、脊中に歪みがあったので置鍼をしました。 次に気・血・津液の流れを良くする為に、左右の手三里、中脘、左右の足三里に置鍼をしました。
最後に眼精疲労を軽くする為に風池にも置鍼をして初日の治療は終わりです。

治療を終えると、「身体が本当に軽い!視界が明るくなった!」と驚かれていました。
翌日に来院されたときは顔色が良くなり、「今朝は久しぶりにすっきり起きられました!」と喜んでいただけました。

アザースの鍼治療は、痛い所だけに施すだけでなく、「骨格・筋肉・神経・生活習慣のバランス」を整え、治癒に導く方針です。
その結果身体全体のバランスが整い、自然治癒力が高まることで、結果的に痛みや患者さんが訴えている症状が改善し、さらには悪くなる前よりも身体の能力を高めることができるのです。

2020年度募集要項

□募集職種

募集職種について>>

□雇用形態 正社員契約社員
□仕事内容 ・一般外傷治療
・自費診療(骨格矯正、コースメニュー)
・受付事務各種書類レセプト作成
・カルテ管理
□研修施設 神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町 1−22−16 2F
□勤務地 ・神奈川県横浜市保土ヶ谷区(天王町駅徒歩7分)
・神奈川県横浜市戸塚区(東戸塚駅徒歩2分)
・神奈川県鎌倉市大船 (大船駅徒歩2分)
□診療受付時間 【平日】9:30〜20:30
【土曜日・祝日】9:30〜16:00
【木・日曜日】休診
□勤務時間 【平日】《シフト1》9:00〜18:00(休憩45分)
    《シフト2》12:00〜21:00(休憩45分)
【土曜日・祝日】9:00〜16:45(休憩45分)
□休日・休暇 木曜・日曜・年末年始(年間休日120日)
有給休暇:取得奨励(勤務半年後10日支給)
□給与 【正社員】23万円
※試用期間3ヶ月20万円
※能力給 管理者手当あり
※経験者、転職者は経験能力により優遇
【時間給スタッフ(柔整学生)】1,300〜1,500円/時給
※出勤日・出勤時間自由の柔整学生 詳しくはこちら>>
※柔整学生2年生から採用
【ボディケアドバイザー正社員】18万円
※試用期間3ヶ月17万1千円
※残業代支給(残業は基本的になし)
□福利厚生 (1)社会保険完備(雇用保険、労災保険・厚生年金・健康保険)
(2)交通費支給(1ヶ月15,000円を上限)
(3)家賃補助 1ヶ月20,000円(交通費との同時支給なし)
(4)家族手当あり
□待遇 (1)入社後、研修制度あり(カリキュラム基づき、指導いたします)
(2)慰安旅行あり(温泉・海外・地方都市)
(3)社内イベント(BBQ・ボーリング大会・飲み会など)
(4)有給休暇制度(弊社規定による)
まずは、働く現場を見に行こう!

院内見学申し込み

面接や試験を受ける前に、まずは現場を見学しませんか?
現場に立って、ご自分が働く姿を想像してみてください!院のスタッフがご案内しますので、お気軽にお申し込みください。

お電話でのお問合せ・お申し込み
090-9154-5502

※月〜土曜日 10:00〜18:00

院内見学申し込みフォーム

※全てご記入ください。

お名前
ふりがな
ご年齢
希望職種
職種についてはこちらのページから>>
メールアドレス
メールアドレス
確認用
連絡先電話番号

見学第一希望日
見学第二希望日

その他ご質問や連絡事項があればご記入ください